布石の語源・由来

布石の「石」は碁石、「布」は「敷く」「配置する」を意味し、本来は囲碁用語。
囲碁では、序盤戦で全局的な展開を考えて、要所要所に石を打っておくことや、その石の打ち方・石の配置を「布石」と言う。
これが、一般にも流用され、将来のための備えを「布石」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. あたりめの語源・由来

  2. 「煎茶」「玉露」「抹茶」「番茶」「ほうじ茶」「玄米茶」の違い

  3. 宝持の意味・類語・言い換え

  4. 「氾濫」と「決壊」の違い

  5. 宮崎県の意味・シンボル

  6. ホオジロの意味・別名・類語

  7. 物語の語源・由来

  8. 岡山県の語源・由来

  9. 制作の意味・類語・言い換え

  10. イサキの語源・由来

  1. 女の語源・由来

  2. 風呂の語源・由来

  3. 群馬県の市町村名一覧

  4. 立川市の意味・シンボル

  5. 「鷹」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. ウグイスの意味・別名・類語

  7. ワインの意味・別名・類語

  8. アカメヤナギの意味・別名・類語

  9. ロースの語源・由来

  10. マムシの語源・由来

人気記事

  1. 狡兎死して走狗烹らるの語源・由来

  2. きざはしの語源・由来

  3. テッチャンの語源・由来

  4. 「髭」「鬚」「髯」の違い

  5. 凄まじいの語源・由来

  6. ヤジ(野次る)の語源・由来

  7. 体たらくの語源・由来

TOP