長丁場の語源・由来

長丁場の「丁場」は、「町場」「帳場」とも書き、宿場と宿場との間の距離を意味した。
元々は、宿場間の距離が長いことを「長丁場」と言っていたが、長い距離を行くには時間がかかることから、仕事などで長時間かかることも「長丁場」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. するめの語源・由来

  2. 人魚の意味・別名・類語

  3. 「違法」「不法」「非合法」「脱法」の違い

  4. つまらないの語源・由来

  5. 久御山町の語源・由来

  6. 子年の意味・類語・言い換え

  7. よこしまの語源・由来

  8. ハコヤナギの語源・由来

  9. ミサイルの語源・由来

  10. もぬけの殻の意味・類語・言い換え

  1. ろくでなしの意味・類語・言い換え

  2. あたりめの意味・別名・類語

  3. 冤枉の意味・類語・言い換え

  4. 水戸市の意味・シンボル

  5. 「ジュゴン」と「マナティ」の違い

  6. 切り盛りの語源・由来

  7. 芍薬の意味・別名・類語

  8. ゴトウイカの意味・別名・類語

  9. 7月の意味・異名・類語

  10. 薬の語源・由来

人気記事

  1. サンチュの栄養基礎知識

  2. 「上演」と「公演」の違い

  3. 「床屋」と「美容室」の違い

  4. 印税の語源・由来

  5. 「髭」「鬚」「髯」の違い

  6. 「共同」「協同」「協働」の違い

  7. 「赤身魚」「白身魚」「青魚」の違い

TOP