オランウータンの語源・由来

オランウータン(orangutan)は、マレー語で「オラン(orang)」が「人」、「ウータン(utan)」が「森」を意味し、「森の人」という意味。
元々は森の奥に住む原住民をいった語だが、動物の名に転じた。
「オランウータン」の語は、江戸時代にオランダ語を通して日本に入った。
「オラウータン」と呼ばれたり書かれたりすることも多いが、発音しにくいことから「オラウータン」と呼ぶようになったもので、正しくは「オランウータン」である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. モツの種類

  2. 自然の意味・類語・言い換え

  3. おこがましいの意味・類語・言い換え

  4. 天の川の意味・別名・類語

  5. 左官の語源・由来

  6. イノセンスの意味・類語・言い換え

  7. 埒が明かないの語源・由来

  8. 三行半の語源・由来

  9. 「対象」「対照」「対称」の違い

  10. 地味の語源・由来

  1. 上田市の語源・由来

  2. 「水」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. トイレの意味・別名・類語

  4. 「燃やす」「焼く」「焚く」の違い

  5. 芋を洗うようの語源・由来

  6. 五右衛門風呂の意味・類語・言い換え

  7. ハイジャックの意味・類語・言い換え

  8. マラソンの語源・由来

  9. 及び腰の語源・由来

  10. チェリーボーイの語源・由来

人気記事

  1. 「巻き寿司」「海苔巻き」「太巻き」「恵方巻」「手巻き寿司」の違い

  2. 鰯の頭も信心からの語源・由来

  3. 「染料インク」と「顔料インク」の違い

  4. けがの語源・由来

  5. 和歌山県の語源・由来

  6. ごまかすの語源・由来

  7. 前頭の語源・由来

TOP