食指が動くの語源・由来

食指が動くの「食指」とは、「人差し指」のこと。
出典は、中国の史書『春秋』の注釈書『春秋左氏伝』の故事である。
その故事とは、鄭(てい)の子公が霊公を訪ねる途中で、自分の人差し指が動いたのを見て、同行している者に「ご馳走にありつける前兆である」と言ったというもの。
そこから、「食指」は人差し指の意味に。「食指が動く」は食欲が起こる意味となり、転じて、物を欲しがったり興味や関心をもつ意味にもなった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 呉越同舟の語源・由来

  2. 虻蜂取らずの語源・由来

  3. アニメの語源・由来

  4. おはぎの意味・別名・類語

  5. 齟齬の意味・類語・言い換え

  6. 「ムース」と「ババロア」の違い

  7. 年関の意味・類語・言い換え

  8. 段ボールの語源・由来

  9. 初夏の意味・類語・言い換え

  10. ゲルマニウムの語源・由来

  1. 青田買いの語源・由来

  2. 元の木阿弥の語源・由来

  3. 「森」と「杜」の違い

  4. 布石の意味・類語・言い換え

  5. ミシンの語源・由来

  6. うってつけの語源・由来

  7. 兎に角の語源・由来

  8. ルビの語源・由来

  9. ナゲットの語源・由来

  10. 「マナー」と「エチケット」の違い

人気記事

  1. ビンタの語源・由来

  2. キツネノボタンの語源・由来

  3. 福山市の語源・由来

  4. 「せんべい」「あられ」「おかき」の違い

  5. ドヤ顔の語源・由来

  6. 「ひやむぎ」と「そうめん」の違い

  7. あみだくじの語源・由来

TOP