相棒の語源・由来

相棒は、江戸時代の駕籠(かご)や畚(もっこ)の棒に由来する。
駕籠や畚は二人一組で棒の端と端を担ぐことから、その相手を「相棒」といった。
そこから、二人で協力して事をする時の相手も「相棒」というようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. オオカミの意味・別名・類語

  2. 秋彼岸の意味・類語・言い換え

  3. コケモモの語源・由来

  4. カリの語源・由来

  5. ベロタクシーの語源・由来

  6. へそ曲がりの意味・類語・言い換え

  7. のこぎりの語源・由来

  8. ピエロの語源・由来

  9. 命運の意味・類語・言い換え

  10. メンチカツの語源・由来

  1. しょっちゅうの語源・由来

  2. 発破をかけるの語源・由来

  3. サイクロンの語源・由来

  4. 頑丈の意味・類語・言い換え

  5. 天ぷらの語源・由来

  6. 相槌の語源・由来

  7. 奇跡の意味・類語・言い換え

  8. 海抜の意味・類語・言い換え

  9. 禍福は糾える縄の如しの意味・類語・言い換え

  10. 箱乗りの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 山形市の語源・由来

  2. 埴輪の語源・由来

  3. 岸の語源・由来

  4. コマドリの語源・由来

  5. ポタージュの語源・由来

  6. しあさっての語源・由来

  7. サバの語源・由来

TOP