ラッコの意味・別名・類語

ラッコの読み・別表記

らっこ/猟虎/海獺/獺虎

ラッコの意味

食肉目イタチ科ラッコ属の哺乳類。海面にあお向けに浮かび、腹の上に石を乗せてアワビやウニ、カニなどに打ちつけ、殻を割って食べる。

ラッコの別名・類語

海のカワウソ/海獣

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 身から出た錆の語源・由来

  2. 一富士二鷹三茄子の意味と続き

  3. チョコレートの種類

  4. ウスターソースの語源・由来

  5. がんもどきの語源・由来

  6. ライラックの語源・由来

  7. 夏日と真夏日と猛暑日と酷暑日と熱帯夜の違い

  8. ドジの語源・由来

  9. 雛人形の語源・由来

  10. 内幕の語源・由来

  1. 記入と記載と記述の違い・使い分け

  2. 豆助の意味・類語・言い換え

  3. 緑寿の語源・由来

  4. 西洋かぼちゃの栄養基礎知識

  5. 風邪とインフルエンザの違い

  6. アスパラガスの栄養基礎知識

  7. 壟断の語源・由来

  8. レンコンに穴があいている理由と穴の数

  9. 半寿の意味・類語・言い換え

  10. 教階制の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ソーセージとウインナーの違い

  2. 事実と真実の違い

  3. 古本と古書の違い

  4. 遺伝子とDNAとゲノムの違い

  5. Tシャツとカットソーの違い

  6. 茶道で茶碗を回す理由

  7. 改定と改訂の違い・使い分け

TOP