色男の語源・由来

色男は、歌舞伎で男女の濡れ場を演じる「濡事師」のこと。
濡事師は、色白の美男子に見せるために顔を白く塗っていたことから、「色男」とも呼ばれるようになった。
そこから、美男子を「色男」と呼ぶようになったといわれる。
ただし、「色女」という言葉も古くからあるため、美しさや艶、好色なさまを表す「色」に由来するとも考えられる。

出典:語源由来辞典

TOP