首ったけの語源・由来

首ったけは、名詞「首丈(くびたけ)」が転じた語。
首丈とは足元から首までの高さのことで、はまり込んだり、夢中になるさまを「首までどっぷり浸かる」と言うことから用いられるようになった。
近世前期の上方では「くびだけ」と言い、「くびったけ」の形は中期以降に江戸を中心に用いられるようになったもので、江戸では、その他に「くびっきり」も見られる。
首ったけが、異性に夢中になる意味で多く用いられ始めたのは、近代以降である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 生意気の意味・類語・言い換え

  2. 「芭蕉」と「バナナ」の違い

  3. 口の語源・由来

  4. 卯(卯年)の語源・由来

  5. 「セミナー」と「ゼミナール」の違い

  6. ソースの語源・由来

  7. 訪ねるの意味・類語・言い換え

  8. 米酢と穀物酢の違いはあるの?自分にはどちらがおすすめ?

  9. テキ屋の意味・類語・言い換え

  10. みたらし団子の意味・別名・類語

  1. 朝三暮四の意味・類語・言い換え

  2. コロナの意味・別名・類語

  3. トパーズの意味・別名・類語

  4. 中盤の語源・由来

  5. グロッキーの語源・由来

  6. ワニの語源・由来

  7. ファイナンスの語源・由来

  8. こんにちはの意味・類語・言い換え

  9. あんばいの語源・由来

  10. コハダの語源・由来

人気記事

  1. 上前をはねるの語源・由来

  2. 万年筆の語源・由来

  3. 東京都の語源・由来

  4. カニの語源・由来

  5. きびすの語源・由来

  6. 「ソーセージ」と「ウインナー」の違い

  7. 「ウール」と「カシミヤ(カシミア)」の違い

TOP