コツの語源・由来

コツの語源は、漢語「骨(こつ)」。
骨は体の中心にあり、体を支える役目を果たしていることから、人間の本質や素質などを意味する。
そこから、コツは勘所や要領も意味するようになり、物事の本質を見抜き、自分のものにすることを「コツをつかむ」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 同じの語源・由来

  2. アマゴの意味・別名・類語

  3. 色をなすの意味・類語・言い換え

  4. チワワの語源・由来

  5. 阿吽の呼吸の語源・由来

  6. 「病院」「医院」「クリニック」「診療所」の違い

  7. 遮二無二の語源・由来

  8. ドヤ顔の語源・由来

  9. 五輪(オリンピック)の意味・別名・類語

  10. セダンの種類

  1. 叢雲の意味・類語・言い換え

  2. 戌年の意味・類語・言い換え

  3. 白身魚の意味・類語・言い換え

  4. 「天」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. ふぐの種類

  6. 真髄の語源・由来

  7. 喜寿の語源・由来

  8. 小さいの語源・由来

  9. トラの語源・由来

  10. 「降水量」と「降雨量」の違い

人気記事

  1. パイナップルの語源・由来

  2. 「シロサイ」と「クロサイ」の違い

  3. 「回り」「周り」「廻り」の違い

  4. 肉(肉類)の栄養基礎知識

  5. キャビアの栄養基礎知識

  6. おいらの語源・由来

  7. 「観賞」と「鑑賞」の違い

TOP