呂律が回らないの語源・由来

「呂律(ろれつ)」は、中国から伝わった雅楽の言葉「りょりつ(呂律)」が転じた語。
音楽の基準とされた12音階のうち、「呂(りょ)」は陰の6音、「律(りつ)」は陽の6音を意味し、「呂」と「律」の音階が合わないことを「呂律が回らない」と言った。
これが一般にも広まり、「言葉がはっきりしないこと」ことを「ろれつが回らない」と言うようになった。
江戸前期の『男重宝記』には、「ろれつがまはらぬは、呂律也」とある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. たかをくくるの語源・由来

  2. 睦月の語源・由来

  3. 丁稚の語源・由来

  4. イカサマの語源・由来

  5. 「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

  6. 癪に障るの語源・由来

  7. 芝居の語源・由来

  8. くちなわの語源・由来

  9. おまるの意味・別名・類語

  10. 焼きが回るの語源・由来

  1. ビー玉の語源・由来

  2. 紫陽花の意味・別名・類語

  3. もぬけの殻の意味・類語・言い換え

  4. なおざりの語源・由来

  5. お家芸の語源・由来

  6. 甚平の語源・由来

  7. テンパるの語源・由来

  8. 生姜の栄養基礎知識

  9. 無縫天衣の意味・類語・言い換え

  10. だんごの語源・由来

人気記事

  1. 遺伝子とDNAとゲノムの違い

  2. 寿司と鮨と鮓の違い

  3. 染料インクと顔料インクの違い

  4. 戦略と戦術の違い

  5. 着物と浴衣の違い

  6. 専務と常務の違い

  7. 効くと利くの違い・使い分け

TOP