レントゲンの語源・由来

レントゲンは、ドイツの物理学者ヴィルヘルム・コンラート・レントゲンが、1895年にX線を発見したことに由来する。
「X線」が正しい呼称であるが、彼の名前にちなみ、この線を「レントゲン線」、X線写真を「レントゲン写真」と呼ぶようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 中国の意味・別名・類語

  2. さくも月の意味・異名・類語

  3. りんごの栄養基礎知識

  4. レム睡眠の語源・由来

  5. すったもんだの意味・類語・言い換え

  6. 目安の語源・由来

  7. ラーメンの意味・別名・類語

  8. 人口に膾炙するの意味・類語・言い換え

  9. にわかファンの意味・類語・言い換え

  10. 「会社員」「社員」「従業員」「職員」の違い

  1. 朝っぱらの語源・由来

  2. 虹彩の意味・類語・言い換え

  3. トイレの語源・由来

  4. 自画自賛の意味・類語・言い換え

  5. 価格の意味・類語・言い換え

  6. 白の語源・由来

  7. 「蝶(チョウ)」と「蛾(ガ)」の違い

  8. よしずの意味・類語・言い換え

  9. 相撲取りの意味・類語・言い換え

  10. 「習う」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. 後悔先に立たずの語源・由来

  2. 「Q&A」と「FAQ」の違い

  3. 紫芋の栄養基礎知識

  4. 柿の栄養基礎知識

  5. ユリの語源・由来

  6. ブスの語源・由来

  7. 「芳香剤」「消臭剤」「脱臭剤」の違い

TOP