やっちゃ場の語源・由来

やっちゃ場の「やっちゃ」は、競り市場の掛け声で、「やっちゃやっちゃ」と聞こえてくるところから「やっちゃ場」と呼ばれるようになった。
「やっちゃ」という掛け声は、事がうまく運んだ時や、ほめそやす時、驚いた時などに発する語で、役者をほめる時にも用いられた。
やっちゃ場の始まりは、戦国時代から安土桃山時代の頃といわれる。

出典:語源由来辞典

TOP