りんごの語源・由来

りんごは、古く中国を経由して渡来し、西欧系のリンゴの普及以前に日本でも栽培されていた。
林檎は中国語で、「檎」は本来「家禽」の「禽」で「鳥」を意味し、果実が甘いので林に鳥がたくさん集まったところから、「林檎」と呼ばれるようになった。
「檎」は漢音で「キン」呉音で「ゴン」と読まれることから、「リンキン」や「リンゴン」などと呼ばれ、それが転じて「リンゴ」となった。
平安中期の『和妙抄』では「リンゴウ」と読んでいる。
また、中国語で林檎を「苹果(pingguo)」とも呼ぶことから、「林檎(リンゴン)」と「苹果(pingguo)」が混ざり、「リンゴ」と呼ばれるようになったとも考えられている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. インフルエンザの語源・由来

  2. 四面楚歌の語源・由来

  3. シャリの語源・由来

  4. 交代と交替の違い・使い分け

  5. 漁夫の利の語源・由来

  6. 巾着の語源・由来

  7. ボストンバッグの意味・類語・言い換え

  8. ハヤシライスの語源・由来

  9. 同じの語源・由来

  10. 小倉あんの語源・由来

  1. ダサいの意味・類語・言い換え

  2. ひたちなか市の意味・シンボル

  3. 大関の語源・由来

  4. サイクロンの語源・由来

  5. 万引きの語源・由来

  6. 食指が動くの語源・由来

  7. かわやの意味・別名・類語

  8. こむら返りの語源・由来

  9. クロワッサンの意味・別名・類語

  10. 憲法の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. マフラーとストールとショールとスカーフの違い

  2. 歳と才の違い

  3. 冷蔵と冷凍と氷温とチルドとパーシャルの違い

  4. 交代と交替の違い・使い分け

  5. 儲けると稼ぐの違い

  6. 下着と肌着とランジェリーの違い

  7. 芭蕉とバナナの違い

TOP