無理やりの語源・由来

無理やりの「無理」は、道理から外れていることを意味する漢語。
「やり」を「矢理」と書くのは当て字で、本来は「遣る(やる)」の連用形「遣り(やり)」。
「遣る」は、人を派遣したり物を送るといった意味であったが、中世頃より、何か事をなす意味で使われるようになった。
この「無理」と「遣り」が合成され、近世頃から「無理やり」と使われ始めた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. お中元の語源・由来

  2. ひもの語源・由来

  3. タンチョウの語源・由来

  4. 「馬鹿」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. 「戦略」と「戦術」の違い

  6. ダークホースの意味・類語・言い換え

  7. 「傘」と「笠」の違い

  8. ユーモアの語源・由来

  9. 伊達巻きの語源・由来

  10. ガセの語源・由来

  1. 手不足の意味・類語・言い換え

  2. 真面目の語源・由来

  3. こけら落としの意味・類語・言い換え

  4. けんもほろろの意味・類語・言い換え

  5. セレンディピティの意味・類語・言い換え

  6. アルコールの意味・類語・言い換え

  7. 蝶の種類

  8. オジギソウの意味・別名・類語

  9. 蔑ろの語源・由来

  10. せわしないの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 立錐の余地もないの語源・由来

  2. 「越える」と「超える」の違い

  3. ヤクザの語源・由来

  4. ナマズの語源・由来

  5. 青田売りの語源・由来

  6. ストロベリーの語源・由来

  7. 仕事の語源・由来

TOP