ヨーグルトの栄養基礎知識

ヨーグルトの特徴、栄養・効能、選び方、保存方法、効果的な食べ方など、知っておきたいヨーグルトの基礎知識。

ヨーグルトの特徴

ヨーグルトとは乳に乳酸菌を加え、発酵させた発酵食品です。
水牛やヤギ、羊、馬、ラクダなどの乳も原材料とされますが、日本では多くが牛乳から作られています。

ヨーグルトの栄養・効能

ヨーグルトは、良質なタンパク質・脂質・カルシウム・ビタミンA・B1・B2をバランスよく豊富に含んでいます。
その点は牛乳と同じですが、タンパク質・脂質・カルシウムは、乳酸菌の働きによって牛乳よりも消化・吸収されやすくなっています。
また、ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、腸内ビフィズス菌などの善玉菌を増やし、悪玉菌を減らし、腸内環境を整える働きがあるため、便秘改善、美肌効果、発ガンや老化予防に役立ちます。

ヨーグルトの選び方

使用している菌が異なるため、自分に必要な菌を使用しているヨーグルトを選ぶ。

ヨーグルトの保存方法

ヨーグルトは10℃以下の冷蔵で保存します。
冷蔵保存していても乳酸菌は生きており、発酵が進んで酸っぱくなるので、なるべく早めに食べきりましょう。
開封後は2日以内が目安です。

ヨーグルトの効果的な食べ方

ヨーグルトにはビタミンCや食物繊維が含まれていないため、これらを含む果物と一緒に食べると効果的で、味も美味しくなります。
加糖タイプはカロリーが高くなるため、プレーンヨーグルトを選び、ビフィズス菌を増やすオリゴ糖をかけて食べるのも良いです。

出典:食品食材栄養事典

今見られている記事 ランダム
  1. ドヤ顔の意味・類語・言い換え

  2. ぶどうの栄養基礎知識

  3. レンギョウの語源・由来

  4. 田楽の語源・由来

  5. ヤグルマソウの語源・由来

  6. レバニラ炒めとニラレバ炒めの違い

  7. 路地と路地裏と裏路地と横丁の違い

  8. ブートレグの語源・由来

  9. イチョウの語源・由来

  10. バンジージャンプの意味・類語・言い換え

  1. 古いの語源・由来

  2. 風の語源・由来

  3. ラッパの語源・由来

  4. タイフーンの意味・別名・類語

  5. カルビの語源・由来

  6. 飲むと呑むの違い

  7. シルエットの語源・由来

  8. オレンジの語源・由来

  9. スケッチブックの意味・類語・言い換え

  10. うな重の意味・別名・類語

人気記事

  1. 出生地(生まれ)と出身地と地元と故郷の違い・使い分け

  2. 体制と態勢と体勢と大勢の違い・使い分け

  3. 戸籍謄本と戸籍抄本の違い

  4. 保証と保障と補償の違い・使い分け

  5. うるう年とうるう秒の違い

  6. ヒラメとカレイの違い・見分け方

  7. 以下と未満の違い・使い分け

TOP