「恐ろしい」「怖い」「おっかない」の違い

身に危険を感じて不安であったり、不気味で避けたい気持ちになることを「恐ろしい」「怖い」「おっかない」という。
「恐ろしい」は客観的な表現。「怖い」と「おっかない」は主観的な表現である。

「恐ろしい事件」「怖い事件」「おっかない事件」はどれも使える。
また、「恐ろしかった」「怖かった」「おっかなかった」も使える。
しかし、自分が事件に巻き込まれ、その時の感情も含めて伝える場合、「恐ろしい事件に巻き込まれて、怖かった」という言い方は出来ても、「怖い事件に巻き込まれて、恐ろしかった」と言うと不自然になる。
これは、客観的に危険性を伝えるのが「恐ろしい事件」であり、主観的な恐怖感を伝えるのが「怖かった」だからである。

「おっかない」も「怖い」と同じ主観的表現だが、「恐ろしい事件に巻き込まれて、おっかなかった」と言った場合は、やや不自然になる。
これは、「恐ろしい」がやや改まった言葉であるのに対し、「おっかない」は俗語的で軽い印象を与え言葉で、客観的な危険性(恐ろしい)と主観的な恐怖感(おっかない)とのバランスが取れていないためである。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 「鬼」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. モンブラン(山)の意味・別名・類語

  3. 福神漬けの語源・由来

  4. 「カロリーゼロ」と「カロリーオフ」の違い

  5. 矍鑠の意味・類語・言い換え

  6. 石に針の意味・類語・言い換え

  7. 鑑の意味・類語・言い換え

  8. ジャージの語源・由来

  9. リウマチの意味・別名・類語

  10. 税金の語源・由来

  1. 汗疹の意味・別名・類語

  2. 「利率」と「利回り」の違い

  3. 辻自動車の意味・別名・類語

  4. 香りの語源・由来

  5. へべれけの意味・類語・言い換え

  6. 「デッサン」「スケッチ」「クロッキー」の違い

  7. 鶏口牛後の意味・類語・言い換え

  8. 禍福は糾える縄の如しの語源・由来

  9. 徳利の語源・由来

  10. 男の語源・由来

人気記事

  1. 割愛の語源・由来

  2. 読む(詠む)の語源・由来

  3. 「在宅ワーク」と「内職」の違い

  4. 真っ赤な嘘の語源・由来

  5. ペンギンの語源・由来

  6. 棟梁の語源・由来

  7. 村八分の語源・由来

TOP