いびるの語源・由来

いびるは、本来「時間をかけて焼く」という意味で、「炙る・焙る(あぶる)」「燻る(いぶる)」などと同源と考えられる。
長い時間をかけて下からじわじわと熱するさまは、弱い立場の者をいじめて苦しめるさまに似ていることから、陰湿にいじめることを「いびる」と言うようになった。
いびるには対応する漢字がなく、当て字の使用例も見られない。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ほめるの意味・類語・言い換え

  2. 馬鈴薯の語源・由来

  3. 顰蹙を買うの語源・由来

  4. コンテの語源・由来

  5. 「お菓子」と「駄菓子」の違い

  6. 京都市の語源・由来

  7. テストの意味・類語・言い換え

  8. 与那国町の意味・シンボル

  9. 「発毛」「育毛」「増毛」「植毛」の違い

  10. 松ぼっくりの語源・由来

  1. 合コンの意味・類語・言い換え

  2. ブログの語源・由来

  3. 天真爛漫の語源・由来

  4. 時計の語源・由来

  5. 12月の意味・異名・類語

  6. ジャグジーの意味・別名・類語

  7. 苅田町の意味・シンボル

  8. ハナミズキの語源・由来

  9. 「住めば都」と「住まば都」の違い

  10. サバの種類

人気記事

  1. 福山市の語源・由来

  2. エストラゴンの語源・由来

  3. 「準備」「用意」「支度」の違い

  4. 「吸血鬼」「ヴァンパイア」「ドラキュラ」の違い

  5. ナズナの語源・由来

  6. 九官鳥の語源・由来

  7. 葉の語源・由来

TOP