「若干」と「弱冠」の違い

若干と弱冠は、いずれも「じゃっかん」と読むが、意味は全く違う。
若干は、「若干名」「若干の間違いがある」など、それほど多くない数量を表す。
弱冠は、男子20歳のこと。また、年が若いことを表す言葉で、「弱冠17歳で◯◯を達成」などと用いる。

若干には「若」の字が含まれいるため、年が若いを表す「弱冠」と混同されやすいが、「若」は「のようだ」「と同じだ」など、似たものを比べたとえる意味の「若し(ごとし)」で、「若い」という意味ではない。
若干という言葉は、「干」を「一」と「十」に分解し、「一の若く(ごとく)、十の若し(ごとし)」と読んで、「一のようでも十のようでもある」という意味から、はっきりしないが、あまり多くない数量を表すようになった。

弱冠は、古代中国では男子の20歳を「弱」といい、その年になると元服して冠をかぶったことから、男子の20歳を「弱冠」と呼ぶようになった。
そこから、20歳に限らず年が若いことも表すようになり、男性のみならず女性にも用いられるようになった。
一般的には10代や20代に使い、30代以上に使われることは少ないため、30代では難しいことを成し遂げた場合でも、「弱冠32歳にして……」といった表現はされにくい。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. サクラマスの語源・由来

  2. 首ったけの意味・類語・言い換え

  3. すみませんの意味・類語・言い換え

  4. 大垣市の語源・由来

  5. サバの意味・別名・類語

  6. 現ナマの語源・由来

  7. 観賞の意味・類語・言い換え

  8. 「逃げる」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 夏の語源・由来

  10. 「伺う」と「窺う」の違い

  1. 京都府の市区町村名一覧

  2. セージの種類

  3. 我利我利亡者の語源・由来

  4. 秘書の意味・類語・言い換え

  5. コンビニの語源・由来

  6. ふぐの種類

  7. 腑に落ちないの意味・類語・言い換え

  8. 覆水盆に返らずの語源・由来

  9. ウィンナーコーヒーの語源・由来

  10. 祝月の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 色をなすの語源・由来

  2. へっぴり腰の語源・由来

  3. クッキー(Web)の語源・由来

  4. はっけよいの語源・由来

  5. ヌスビトハギの語源・由来

  6. ジャージの語源・由来

  7. 遊説の語源・由来

TOP