若干の語源・由来

若干は、「干」の字を「十」と「一」に分解し、「一の若く(ごとく)、十の若し」とした語。
つまり、「一のようであり、十のようでもある」という意味になることから、はっきりしないが、あまり多くない数を表すようになった。
わずかな人数を表す「若干名」といった用法は、中国古代の思想書『墨子』でも「若干人」の形で見られる。

年が若いことを意味する「じゃっかん」を「若干」と誤表記されることも多い。
「若」の字がつくことからと思われるが、年が若い意味の「じゃっかん」は、「弱冠」と書くので注意が必要である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「ワイシャツ」と「カッターシャツ」の違い

  2. 「代表取締役」「社長」「代表取締役社長」の違い

  3. 松山市の語源・由来

  4. 岩国市の意味・シンボル

  5. 「ポッキー」と「プリッツ」の違い

  6. バス(風呂)の意味・類語・言い換え

  7. 不甲斐ないの意味・類語・言い換え

  8. ワカサギの語源・由来

  9. けちょんけちょんの語源・由来

  10. 紳士の意味・類語・言い換え

  1. 「年」と「歳」の違い

  2. マリーゴールドの語源・由来

  3. ヤクモソウの語源・由来

  4. うがいの語源・由来

  5. 大黒柱の語源・由来

  6. レモンの語源・由来

  7. やもめの意味・類語・言い換え

  8. 山形県の市町村名一覧

  9. 差し出がましいの語源・由来

  10. ラッキーの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. しらを切るの語源・由来

  2. ケチャップの語源・由来

  3. 山梨県の語源・由来

  4. カンパニーの語源・由来

  5. 酢の語源・由来

  6. 枚方市の語源・由来

  7. 道化(道化師)の語源・由来

TOP