「時期」「時季」「時機」の違い

時期とは、あることを行う時。ある一定の期間。
時季とは、季節。特に、あることが盛んに行われる季節や、そのことをするのに最もふさわしい時期。
時機とは、あることを行うのにちょうど良い機会。

時期と時季と時機の使い分けは、英語で考えるとわかりやすく、時期は「タイム(time)」、時季は「シーズン(season)」、時機は「チャンス(chance)」である。

使い分けを間違えやすいのは時期と時季で、期間を表すのか季節を表すのか迷う場合である。

「入学のじき」といえば「春」だが、入学を行う時を表すため、「入学の時季」ではなく「入学の時期」。

「寒いじき」で「冬」という季節を強調したいのであれば、「寒い時季」と書くことも間違いとは言い切れないが、普通は寒い期間を表すため「寒い時期」と書く。

「行楽のじき」は「行楽シーズン」に置き換えられるように、行楽が盛んに行われる季節を表すため、「行楽の時季」と書く。
しかし、「行楽でにぎわうじき」という場合は期間を表すため、「行楽でにぎわう時期」と書く。

時期と時機の使い分けで間違えやすいのは、あることを行うにはまだ早いことを意味する四字熟語の「じきしょうそう」。
タイミングであってチャンスではないめ、「時機尚早」ではなく「時期尚早」と書く。
また、「じきそうしょう」と読んだり、「時期早尚」と書くのも誤りである。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. スパの語源・由来

  2. トウキの意味・別名・類語

  3. 頑丈の意味・類語・言い換え

  4. しんどいの語源・由来

  5. カメレオンの意味・別名・類語

  6. サクラソウの意味・別名・類語

  7. 牡蠣の栄養基礎知識

  8. 亀裂の意味・類語・言い換え

  9. 感心の意味・類語・言い換え

  10. サルスベリの意味・別名・類語

  1. アカペラの語源・由来

  2. ユーカリの語源・由来

  3. 手不足の意味・類語・言い換え

  4. しのぎを削るの意味・類語・言い換え

  5. 辛抱の意味・類語・言い換え

  6. 「問題」と「課題」の違い

  7. 稚内市の意味・シンボル

  8. 自分の意味・類語・言い換え

  9. おやじの語源・由来

  10. しめ縄の意味・別名・類語

人気記事

  1. 部屋の語源・由来

  2. ハナミズキの語源・由来

  3. 百姓の語源・由来

  4. アタッシュケースの語源・由来

  5. 放送の語源・由来

  6. 買うの語源・由来

  7. 「神父」と「牧師」の違い

TOP