「天気」「天候」「気候」「気象」の違い

天気・天候・気候は、ある地域の晴雨・気温・湿度・風などの状態・状況を表す。
気象は、大気の状態・変化を物理現象としていう言葉で、「気象観測」や「気象衛星」「気象学」など、研究や学問に関する複合語として用いられることが多い。

天気・天候・気候は、表す期間によって使い分けられる。
天気は、数時間から数日間の気象状態。
天候は、天気よりも長いが、一週間や一カ月など比較的短い期間の気象状態で、気象庁では5日から一カ月程度の平均的な天気状態としている。
気候は、一カ月以上の長期にわたる気象の平均的な状態をいう。

一週間であれば「天候」になるため、「一週間の天気予報」ではなく「一週間の天候予報」が正しいようにも思える。
しかし、週間天気予報は一日単位の予報であるため、「一週間の天気予報」は間違いではない。

天気と天候には、期間以外の使い分け方もあり、天気は日常語、天候は天気の硬い表現として使われる。
「天気の回復を待つ」と「天候の回復を待つ」は、同じ意味・同じ期間であるが、「天気」と言うより「天候」と言った方が硬い表現になる。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 牡蠣の語源・由来

  2. あじさいの語源・由来

  3. 時季の意味・類語・言い換え

  4. ヤッホーの語源・由来

  5. ラッパの語源・由来

  6. 喉仏の語源・由来

  7. 馬鈴薯の意味・別名・類語

  8. 中国の語源・由来

  9. 如月の語源・由来

  10. ピンからキリまでの意味・類語・言い換え

  1. かったるいの語源・由来

  2. 現ナマの語源・由来

  3. エゴマの意味・別名・類語

  4. 「降水量」と「降雨量」の違い

  5. 「可愛い」と「可愛らしい」の違い

  6. 洗脳の語源・由来

  7. 「飛行機」と「航空機」の違い

  8. だるいの語源・由来

  9. 「鶴」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. タバコの語源・由来

人気記事

  1. 橋の語源・由来

  2. ミミズの語源・由来

  3. 夜船の語源・由来

  4. 慌てふためくの語源・由来

  5. 垢抜けの語源・由来

  6. 蓮っ葉の語源・由来

  7. ホトトギスの語源・由来

TOP