天気と天候と気候と気象の違い・使い分け


天気・天候・気候は、ある地域の晴雨・気温・湿度・風などの状態・状況を表す。
気象は、大気の状態・変化を物理現象としていう言葉で、「気象観測」や「気象衛星」「気象学」など、研究や学問に関する複合語として用いられることが多い。

天気・天候・気候は、表す期間によって使い分けられる。
天気は、数時間から数日間の気象状態。
天候は、天気よりも長いが、一週間や一カ月など比較的短い期間の気象状態で、気象庁では5日から一カ月程度の平均的な天気状態としている。
気候は、一カ月以上の長期にわたる気象の平均的な状態をいう。

一週間であれば「天候」になるため、「一週間の天気予報」ではなく「一週間の天候予報」が正しいようにも思える。
しかし、週間天気予報は一日単位の予報であるため、「一週間の天気予報」は間違いではない。

天気と天候には、期間以外の使い分け方もあり、天気は日常語、天候は天気の硬い表現として使われる。
「天気の回復を待つ」と「天候の回復を待つ」は、同じ意味・同じ期間であるが、「天気」と言うより「天候」と言った方が硬い表現になる。

今見られている記事 ランダム
  1. ジンギスカンの語源・由来

  2. スチュワーデスの語源・由来

  3. 兎馬の語源・由来

  4. ツナとシーチキンの違い

  5. かぶの栄養基礎知識

  6. 賽銭の語源・由来

  7. ひよこ豆の名前の由来はひよこに似ているからではない!

  8. 伊達巻きの語源・由来

  9. 懐古と回顧の違い・使い分け

  10. じゃがいもの品種

  1. がさつの意味・類語・言い換え

  2. チンゲン菜の栄養基礎知識

  3. アバンチュールの意味・類語・言い換え

  4. メンターの語源・由来

  5. ねじとボルトとビスと釘の違い

  6. 東京都の意味・別名・シンボル

  7. 明らかの語源・由来

  8. スラッカーの意味・類語・言い換え

  9. カスタネットの語源・由来

  10. 不思議の語源・由来

人気記事

  1. タールとニコチンの違い

  2. 土偶と埴輪の違い

  3. 凸凹(でこぼこ)と凹凸(おうとつ)の違い

  4. 電卓と電話でテンキーの並び順が違うのはなぜか

  5. 日本酒と焼酎の違い

  6. なぜ犬はお尻の臭いを嗅ぐのか

  7. 綱引きの掛け声「オーエス」の意味と語源

TOP