ヒラメとカレイの違い・見分け方


昔から、「左ヒラメに右カレイ」と言われる。
これは眼を上に向けて置いた時、頭が左向きになるのが「ヒラメ(平目・鮃)」、右向きになるのが「カレイ(鰈)」という意味である。
日本で見られるヒラメやカレイの多くは、この「左ヒラメに右カレイ」で見分けることが出来るが、海外では左に眼がついたカレイも多い。
ボウズガレイは眼の位置が決まっておらず、左と右が同じ頻度で出現し、日本でも、マヌガレイは左に眼がついているため、「左ヒラメに右カレイ」の見分け方は決定的ではない。

一般的にヒラメの成魚は体長80cm前後、カレイは40cm前後で、「ヒラメはカレイよりも大きい」と言われる。
しかし、カレイの仲間のオヒョウは大きなもので体長2m以上、体重200kg以上になり、カンゾウヒラメは体長25cm前後で、大きさによる見分け方も決定的ではない。

ヒラメとカレイの決定的な違いは、口の大きさと形である。
ヒラメは、小魚やエビなどを食べるため、アゴがしっかりしていて、歯は鋭く尖り、口が大きく裂けていて、獰猛な顔をしている。
カレイは、砂の中にいるゴカイやイソメ類を主食としているため、歯や口は小さく、おちょぼ口に見える。


今見られている記事 ランダム
  1. 12月の意味・類語・言い換え

  2. 節約と倹約の違い

  3. 遺跡の意味

  4. 召集と招集の違い・使い分け

  5. 青春の語源・由来

  6. 青の語源・由来

  7. 胡散臭いの意味・類語・言い換え

  8. 怖いの語源・由来

  9. 横と隣とそばの違い

  10. 栗の栄養基礎知識

  1. 風呂の語源・由来

  2. 虎の威を借る狐の語源・由来

  3. 植え髪の意味・類語・言い換え

  4. 商品と製品の違い・使い分け

  5. 迎春の意味・類語・言い換え

  6. しこたまの意味・類語・言い換え

  7. マンションの語源・由来

  8. 戸惑うの意味・類語・言い換え

  9. 千載一遇の意味・類語・言い換え

  10. 梅雨と雨季の違い

人気記事

  1. Tシャツとカットソーの違い

  2. 心療内科と精神科の違い

  3. おちょこの底にある青い二重丸の名称と役割

  4. 軟水と硬水の違い

  5. ひねるとねじるとよじるの違い・使い分け

  6. 朝令暮改と朝三暮四の違い

  7. 先祖と祖先の違い

TOP