震度とマグニチュードの違い


震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。
マグニチュードとは、地震そのものの規模の大きさのこと。

マグニチュードと震度の関係は、電球と明るさの関係にたとえられ、電球の明るさを「マグニチュード」とすると、場所ごとに感じる明るさが「震度」。
同じ電球の光でも、電球のある場所から近い所では明るく、電球から離れた所では暗く感じられる。

これと同じで、マグニチュードの値が小さい地震でも、震源からの距離が近いと震度は大きく、マグニチュードが大きい地震でも、震源からの距離が遠ければ震度は小さくなる。

距離には深さも関係する。
地図で見た震源の場所が同じで、マグニチュードが同じ値であっても、震源が深いほど震度は小さくなり、震源が浅いほど震度は大きくなる。

今見られている記事 ランダム
  1. 若干の語源・由来

  2. リンスとコンディショナーとトリートメントの違い

  3. 神奈川県の市区町村名一覧

  4. 食指が動くの語源・由来

  5. カシューナッツの栄養基礎知識

  6. ライオンの語源・由来

  7. 申(申年)の語源・由来

  8. メロメロの語源・由来

  9. サラブレッドの語源・由来

  10. 札幌市の語源・由来

  1. 税金の語源・由来

  2. 丑年の意味・類語・言い換え

  3. 馬耳東風の語源・由来

  4. 液晶テレビの意味・類語・言い換え

  5. デザートの語源・由来

  6. レタスの語源・由来

  7. 出歯亀の語源・由来

  8. ピンポンの語源・由来

  9. 割り勘の語源・由来

  10. ひつまぶしの意味・別名・類語

人気記事

  1. 畳の江戸間と京間と中京間と団地間の違い

  2. ソーセージとウインナーの違い

  3. 好意と厚意の違い・使い分け

  4. 頭と顔の境目はどこか

  5. 返事と返答と応答と回答の違い・使い分け

  6. 商品と製品の違い・使い分け

  7. マフラーとストールとショールとスカーフの違い

TOP