イカナゴの意味・別名・類語

イカナゴの読み・別表記

いかなご/玉筋魚/鮊子

イカナゴの意味

スズキ目イカナゴ科の魚。全長約25センチ。体は細長く、腹びれがない。幼魚は煮干しや佃煮(くぎ煮)にし、成魚は天ぷらにする。《季 春》

イカナゴの別名・類語

コウナゴ/コオナゴ/シンコ/オオナゴ/カナギ/カマスゴ/メロウド/フルセ/しらす

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. みどりごの意味・類語・言い換え

  2. トド(ボラ)の語源・由来

  3. タンポポの意味・別名・類語

  4. 春秋に富むの語源・由来

  5. 齟齬の語源・由来

  6. 月とすっぽんの語源・由来

  7. 鶏口牛後の意味・類語・言い換え

  8. 抹茶の語源・由来

  9. 天王山の意味・類語・言い換え

  10. 世知辛いの意味・類語・言い換え

  1. 尋常の語源・由来

  2. 「夜」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 「十分」と「充分」の違い

  4. アオリイカの語源・由来

  5. ウエハースの語源・由来

  6. 神奈川県の市区町村名一覧

  7. 嬉しいの語源・由来

  8. ネオンの語源・由来

  9. ベーコンの栄養基礎知識

  10. 「病院」「医院」「クリニック」「診療所」の違い

人気記事

  1. アイサの語源・由来

  2. ドラ息子の語源・由来

  3. 油を絞るの語源・由来

  4. やきもちの語源・由来

  5. おまるの語源・由来

  6. 指の語源・由来

  7. チンピラの語源・由来

TOP