ノウゼンカズラの意味・別名・類語

ノウゼンカズラの読み・別表記

のうぜんかずら/凌霄花/紫葳

ノウゼンカズラの意味

ノウゼンカズラ科の蔓性落葉樹。気根を出し、他の木や壁などに付着してよじ登る。夏から秋にかけ、橙色や赤色の花が開く。中国原産。《季 夏》

ノウゼンカズラの別名・類語

ノウゼン/ノウショウ/ノウショウノカズラ/リョウショウカ/マカヤキ/ジョイ

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 甲府市の語源・由来

  2. 賀寿の意味・類語・言い換え

  3. サワラの意味・別名・類語

  4. 今川焼きの語源・由来

  5. 天狗の語源・由来

  6. 右の語源・由来

  7. 卵黄の栄養基礎知識

  8. 丁字路の意味・類語・言い換え

  9. 香川県の市町名一覧

  10. タトゥーの意味・別名・類語

  1. モグラの種類

  2. 真夏に雪が降ったら初雪になるか

  3. 判官贔屓の意味・類語・言い換え

  4. トムヤムクンの語源・由来

  5. 白河夜船の意味・類語・言い換え

  6. 運の意味・類語・言い換え

  7. 長万部町の意味・シンボル

  8. 月とすっぽんの意味・類語・言い換え

  9. 馬の語源・由来

  10. 「影」と「陰」の違い

人気記事

  1. ジンギスカンの語源・由来

  2. 「香水」「オーデコロン」「オードトワレ」「オードパルファム」「パルファム」の違い

  3. 諏訪市の語源・由来

  4. 嘘の語源・由来

  5. カラスムギの語源・由来

  6. 狡兎死して走狗烹らるの語源・由来

  7. 「精進」と「邁進」の違い

TOP