チャイナドレスに深いスリットが入っている理由

チャイナドレスにスリット(切れ目)が入っている理由

チャイナドレスは、中国清朝時代の満州族の伝統服「旗袍(チーパオ)」に由来する衣服です。
チャイナドレスにスリットが入っているのは、この旗袍にスリットが入っていたためで、元々は乗馬の際に脚を横に出すためのものでした。
旗袍のスリットは深いものではなく、膝丈ぐらいまでであったといわれています。

チャイナドレスに深いスリットが入るようになったのは

1920年代に旗袍を洋服風のデザインにした衣服が登場し、1930年代には脚を露出することがブームとなり、深いスリットが入るようになりました。
また、胸や腰周りの曲線を強調するため、タイトなデザインになったのもこの頃で、これが現在のチャイナドレスの原型となっています。

今見られている記事 ランダム
  1. パフェの種類

  2. キャンセルの語源・由来

  3. パンデミックの語源・由来

  4. コウモリの意味・別名・類語

  5. 茨城県の意味・シンボル

  6. 頭取の語源・由来

  7. 「心配」「不安」「気がかり」の違い

  8. しぐれの語源・由来

  9. はしょるの意味・類語・言い換え

  10. 李下に冠を正さずの語源・由来

  1. 刹那の意味・類語・言い換え

  2. 「足りない」と「足らない」の違い

  3. 大喜利の意味・類語・言い換え

  4. 鑑賞の意味・類語・言い換え

  5. パセリの語源・由来

  6. 「プレゼント」と「ギフト」の違い

  7. 妻の語源・由来

  8. お母さんの意味・類語・言い換え

  9. たらい回しの意味・類語・言い換え

  10. ぬたの語源・由来

人気記事

  1. 常滑市の語源・由来

  2. メロンの語源・由来

  3. ぞんざいの語源・由来

  4. シェパードの語源・由来

  5. フェロモンの語源・由来

  6. 球磨村の語源・由来

  7. 驕る(驕り)の語源・由来

TOP