iPS細胞の「i」が小文字になった2つの理由

iPS細胞の「iPS」は何の略か

2006年に京都大学の山中伸弥教授のグループは、iPS細胞の開発に成功しました。
この細胞は、すべての器官や組織に分化する能力を持つ細胞で、「人工多能性幹細胞」と呼びます。
英語では「induced pluripotent stem cell」といい、その略が「iPS細胞」なのです。

iPS細胞の「i」を小文字にした理由

ふつう略字には全て大文字が使われますが、iPS細胞は頭文字の「i」だけ小文字になっています。
その理由について、山中教授は2点挙げています。
ひとつは、覚えやすいように2文字で表したかったけれど、思い浮かぶ2文字の表記は他の物質に使われていたため、3文字でもできるだけ2文字に近づけるようにしたかったということ。
もうひとつは、当時流行していたアップル社の携帯音楽プレーヤー「iPod」のように、世界中に広く普及して欲しいという願いを込めて、最初の「i」だけを小文字にしたということです。

今見られている記事 ランダム
  1. 寒いと冷たいの違い・使い分け

  2. タピオカの栄養基礎知識

  3. 氾濫と決壊の違い

  4. つごもりの語源・由来

  5. ダンクシュートのダンクの意味

  6. ラッコの語源・由来

  7. アサリの栄養基礎知識

  8. メダルの語源・由来

  9. 効くと利くの違い・使い分け

  10. 大風呂敷を広げるの語源・由来

  1. ブランコの語源・由来

  2. 首相と内閣総理大臣と総裁の違い

  3. 居眠りとうたた寝の違い

  4. クリスマスの意味・別名・類語

  5. 寂しいの意味

  6. 身から出た錆の語源・由来

  7. 鹿児島市の意味・シンボル

  8. バストの語源・由来

  9. ありがとうの語源・由来

  10. 増毛の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ハイキングとピクニックと遠足の違い

  2. 尊いと貴いの違い・使い分け

  3. なぜ空は青いのか

  4. 夏日と真夏日と猛暑日と酷暑日と熱帯夜の違い

  5. カヌーとカヤックの違い

  6. 春の七草と秋の七草の違い

  7. ベテランとエキスパートとスペシャリストの違い

TOP