出刃包丁の意味・別名・類語

出刃包丁の読み・別表記

でばぼうちょう

出刃包丁の意味

和包丁の一。刃幅が広く、峰が厚くて重い、先のとがった包丁。魚をおろしたりするのに用いる。

出刃包丁の別名・類語

出刃/本出刃包丁/相出刃包丁/身卸包丁/舟行包丁/鮭切り包丁/鯵切り包丁/タタキ出刃/鳥出刃包丁/和包丁/包丁/包丁刀/キッチンナイフ/ナイフ/小刀/牛刀/さばき包丁/三徳包丁/文化包丁/刃物

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 心配の意味・類語・言い換え

  2. 東京都北区の意味・シンボル

  3. ルンペンの語源・由来

  4. ヨーグルトの種類

  5. 「幽霊」「妖怪」「お化け」の違い

  6. 牛ひき肉の栄養基礎知識

  7. 滋賀県の意味・シンボル

  8. 羊頭狗肉の意味・類語・言い換え

  9. くだを巻くの語源・由来

  10. ふてくされるの語源・由来

  1. 留意の意味・類語・言い換え

  2. 指南の語源・由来

  3. バナナの栄養基礎知識

  4. 練馬区の語源・由来

  5. 除夜の鐘の語源・由来

  6. 「木」と「草」の違い

  7. いざ鎌倉の語源・由来

  8. 凄いの語源・由来

  9. フルートの意味・別名・類語

  10. おらの語源・由来

人気記事

  1. 「恋」と「愛」の違い

  2. サウスポーの語源・由来

  3. 垢抜けの語源・由来

  4. 貧乏ゆすりの語源・由来

  5. 山口県の語源・由来

  6. 花咲ガニの語源・由来

  7. 「スパークリングワイン」「シャンパン」「シャンメリー」の違い

TOP