ねぶた(ねぷた)の意味・類語・言い換え

ねぶたの意味

東北地方で行われる七夕行事のひとつ。紙貼りの扇・人形・動物などに火を灯して屋台や車に載せ練り歩く。特に、青森市・弘前市のものが有名。弘前では「ねぷた」と呼ぶ。《季 秋》

ねぶたの類語・言い換え

ねぶた祭/ねぷたまつり

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 一時雨と時々雨とのち雨と所により雨の違い・使い分け

  2. 高峰の意味・類語・言い換え

  3. 2月の意味・類語・言い換え

  4. 無料と無償の違い

  5. 果物の意味・類語・言い換え

  6. 努めるの意味・類語・言い換え

  7. トナカイの意味・別名・類語

  8. 居眠りとうたた寝の違い

  9. ウインナーの意味・類語・言い換え

  10. 葛藤の意味・類語・言い換え

  1. 夏季と夏期の違い・使い分け

  2. と金の意味・類語・言い換え

  3. 日本酒と焼酎の違い

  4. まま母の意味

  5. 感動の意味・類語・言い換え

  6. ありがとうの意味・類語・言い換え

  7. 食料の意味・類語・言い換え

  8. 霹靂の意味

  9. 調理と料理の違い・使い分け

  10. 姑息の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 押さえると抑えるの違い・使い分け

  2. 敬老の日と老人の日の違い

  3. 戦争と紛争と内戦の違い

  4. 感心と関心の違い・使い分け

  5. ミルクティーとロイヤルミルクティーとチャイの違い

  6. タイツとストッキングの違い

  7. ニシンの卵を「数の子」と呼ぶ理由

TOP