李下に冠を正さずの意味・類語・言い換え

李下に冠を正さずの読み・別表記

りかにかんむりをたださず

李下に冠を正さずの意味

他人から疑いをかけられるような行為は避けるべきであるというたとえ。

李下に冠を正さずの類語・言い換え

瓜田に履を納れず/君子危うきに近寄らず/李下の冠/瓜田李下/瓜田の履/君子危うきにのぞまず/危ない事は怪我のうち/臭しと知りて嗅ぐは馬鹿者/賢人は危きを見ず/聖人は危きに寄らず/命を知る者は巌牆の下に立たず/慎む/控える/差し控える/注意する/用心する/警戒する

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 踏ん切りの語源・由来

  2. 毎月の意味・類語・言い換え

  3. 地震の意味・類語・言い換え

  4. 三島市の語源・由来

  5. パンプキンの語源・由来

  6. 阿婆擦れの語源・由来

  7. 「せわしい」と「せわしない」が同じ意味になる理由

  8. エスケープの語源・由来

  9. へっちゃらの語源・由来

  10. 乞食の意味・類語・言い換え

  1. 真夏に雪が降ったら初雪になるか

  2. 切磋琢磨の語源・由来

  3. 神楽の語源・由来

  4. もぬけの殻の語源・由来

  5. 「お菓子」と「駄菓子」の違い

  6. きゅうりの語源・由来

  7. 南京豆の意味・別名・類語

  8. 観賞の意味・類語・言い換え

  9. シェパードの語源・由来

  10. マグロの種類

人気記事

  1. ホースラディッシュの栄養基礎知識

  2. 「領海」「接続水域」「排他的経済水域」の違い

  3. 「海藻」と「海草」の違い

  4. たまごの語源・由来

  5. 「市販薬」と「処方薬」の違い

  6. かたじけないの語源・由来

  7. 愛知県の語源・由来

TOP