立夏の意味・類語・言い換え

立夏の読み・別表記

りっか

立夏の意味

二十四節気の一。太陽の黄経が45度に達する日。太陽暦で5月6日頃。暦の上で夏の始まる日。《季 夏》

立夏の類語・言い換え

夏立つ/夏来る/初夏/首夏/孟夏/若夏/夏始め/夏の始め/夏浅し/浅き夏/余春/小満/麦秋/麦の秋/若葉時/薄暑/軽暖/新暖/和清の天/袷時/鰹時/今朝の夏//三夏/九夏

今見られている記事 ランダム
  1. サミットの語源・由来

  2. クスノキの語源・由来

  3. すったもんだの語源・由来

  4. 故郷の意味・類語・言い換え

  5. ピクトグラムの語源・由来

  6. 「濃口醤油」と「薄口醤油」の違い

  7. 多摩市の語源・由来

  8. 軍艦巻きの語源・由来

  9. ルビの語源・由来

  10. コーヒーの意味・別名・類語

  1. 切り盛りの語源・由来

  2. ひもの語源・由来

  3. 如才ないの語源・由来

  4. 「簾(すだれ)」と「葦簀(よしず)」の違い

  5. アドリブの語源・由来

  6. いびつの語源・由来

  7. 十五夜の語源・由来

  8. ダイヤモンドの語源・由来

  9. フヨウの意味・別名・類語

  10. 時期の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 伯楽の語源・由来

  2. 「サラリーマン」と「ビジネスマン」の違い

  3. 福井県の語源・由来

  4. マヨネーズの栄養基礎知識

  5. しめじの栄養基礎知識

  6. 細君の語源・由来

  7. 「逮捕」「検挙」「摘発」の違い

TOP