棒棒鶏の語源・由来

棒棒鶏の由来は、木の棒で叩いてたことからというのが定説となっている。
鶏肉を蒸したり茹でたりすると、水分が抜けて固くなり、パサパサとした食感になる。
固くなった鶏肉を柔らかくするため、木の棒で叩いて調理していたことから、「棒棒鶏」という名前が付いたといわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 福岡県の語源・由来

  2. ジュゴンの意味・別名・類語

  3. ガツの意味・類語・言い換え

  4. 紋は黒いのにモンシロチョウという理由

  5. ケヤキの意味・別名・類語

  6. 銀行の意味・類語・言い換え

  7. キツツキの種類

  8. 多機能の意味・類語・言い換え

  9. 「餅」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. ミラーの意味・類語・言い換え

  1. モクセイの意味・別名・類語

  2. ユッケの語源・由来

  3. テントの意味・類語・言い換え

  4. ひつまぶしの意味・別名・類語

  5. カツオの語源・由来

  6. 猫車の意味・別名・類語

  7. サザンカの意味・別名・類語

  8. 落書きの意味・類語・言い換え

  9. 青菜に塩の語源・由来

  10. 感動の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. お年玉の語源・由来

  2. 「足りない」と「足らない」の違い

  3. 「ソーセージ」と「ウインナー」の違い

  4. へっちゃらの語源・由来

  5. 行儀の語源・由来

  6. 福島県の語源・由来

  7. カラオケの語源・由来

TOP