パンプキンの語源・由来

パンプキンは、英語「pumpkin」からの外来語。
「pumpkin」の語源は、「熟す」を意味するギリシャ語「peptein」である。
「peptein」が「太陽に当たり熟した状態」を意味する「pepon」となり、食用になるひょうたんや大型のメロンなど、ウリ類をさす言葉として「pepon」が用いられるようになった。
「pepon」がラテン語を経由してフランス語に入り、鼻音化されて「pompon」となり、フランス語でもメロンなどのウリ類を表す語として用いられた。
「pompon」が英語に入って「pompion」や「pumipion」となり、小さいものを表す「-kin」がついて「pumpkin(パンプキン)」となった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. けじめの語源・由来

  2. 関市の意味・シンボル

  3. 小結の語源・由来

  4. 食べるの語源・由来

  5. 「砂丘」と「砂漠」の違い

  6. 糟糠の妻の語源・由来

  7. 北九州市の意味・シンボル

  8. タブロイドの意味・類語・言い換え

  9. ぼたもちの語源・由来

  10. 唐辛子の種類

  1. はなむけの語源・由来

  2. 「臭い」という漢字の由来

  3. 億万長者の意味・類語・言い換え

  4. がらんどうの語源・由来

  5. 白ワインの栄養基礎知識

  6. 秋の語源・由来

  7. ラムネの意味・類語・言い換え

  8. 株を守りて兎を待つの語源・由来

  9. ふんだんの意味・類語・言い換え

  10. 木苺の語源・由来

人気記事

  1. あぶく銭の語源・由来

  2. カメレオンの語源・由来

  3. 手当ての語源・由来

  4. ズバリの語源・由来

  5. 他山の石の語源・由来

  6. カミナリイカの語源・由来

  7. 袂の語源・由来

TOP