空と宇宙の境界はどこか

空と宇宙の境界線の定義

地表から宇宙空間までは無段階で繋がっているので、どこまでが空で、どこからが宇宙という境目となるものはなく、世界共通の明確な定義もありませんが、高度100kmから先を宇宙と呼ぶことが多いです。

高度100kmを空と宇宙の境界にする理由

高度100kmを超えると、ほとんど空気がなくなり、完全ではありませんが真空状態になるため、地球から100km上空を宇宙とすることが多いです。
国際航空連盟(FAI)では、高度100kmを「カーマン・ライン」と呼び、このラインを超えた先を宇宙と定義しています。
民間宇宙旅行でも、高度100kmを宇宙としています。

高度80kmが空と宇宙の境界線

多くの場合は、高度100kmから先を宇宙空間としていますが、アメリカ空軍では高度80kmから先を宇宙空間としています。

高度10,000kmより先を宇宙空間とする場合

地球の大気圏は、対流圏、成層圏、中間圏、熱圏に分けられますが、熱圏より上の外気圏(高度は800~10,000km)にも地球の大気は存在します。
外気圏より先の高度10,000km以上になると、地球の大気はほぼなくなります。
地球の大気がなくなるところから先を宇宙空間と考えた場合、高度10,000km以上が宇宙空間となります。
しかし、この定義は大気を中心に考えた時の定義で、空と宇宙の境界に使われることはまずありません。
ちなみに、国際宇宙ステーションは、約400km上空の熱圏を飛んでいます。

今見られている記事 ランダム
  1. 重体と重態の違い・使い分け

  2. うざい(うざったい)の語源・由来

  3. ハロウィンの語源・由来

  4. みっともないの語源・由来

  5. 土偶の意味

  6. 漫画の意味・類語・言い換え

  7. 古いの語源・由来

  8. にわかファンの意味・類語・言い換え

  9. 資産家の意味・類語・言い換え

  10. 矜持の意味・類語・言い換え

  1. 早苗月の意味・類語・言い換え

  2. 発達の意味

  3. 調理と料理の違い・使い分け

  4. 御社と貴社の違い・使い分け

  5. 賀正と迎春と謹賀新年と恭賀新年の違い・使い分け

  6. 料理の意味・類語・言い換え

  7. Decemberの意味・類語・言い換え

  8. 漢字の意味・類語・言い換え

  9. うどの栄養基礎知識

  10. 一生懸命の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. セロハンテープとセロテープの違い

  2. お疲れ様とご苦労様の違い・使い分け

  3. 関西と近畿と京阪神の違い

  4. 薄力粉と中力粉と強力粉の違い

  5. 国立公園と国定公園と国営公園と国民公園の違い

  6. 晦日と大晦日の違い

  7. 湯布院と由布院の違い

TOP