ひよこ豆の名前の由来はひよこに似ているからではない!

クセのない味でほくほくとした食感のひよこ豆。豆粒には鳥のくちばしにのような突起物があり、ひよこの顔(頭)のような形をしている豆です。
そのため、ひよこ豆の語源は「ひよこの顔に似ていることに由来する」とよく言われますが、これは間違い。
それではなぜ、ひよこ豆と呼ばれるようになったか、由来を探っていきましょう。

ひよこ豆の和名の由来

ひよこ豆という名前は、英名の「Chickpea(チックピー)」を直訳したものです。「chick」は「ひよこ」、「pea」はえんどう豆やえんどう豆に似た丸い豆を意味します。
「chick(ひよこ)」と「pea(豆)」。
さらに、くちばしに似た突起物もあるため、「ひよこみたいな形の豆」という意味の命名といわれるようになりましたが、これは後からこじつけられた由来です。
英名の「chick」の由来を辿ると、「ひよこ」とは関係ありませんでした。

ひよこ豆の英名の由来

英名の「Chickpea」は、フランス語の「pois chiche」に由来します。
「pois」は英語の「pea」と同義で、「chiche」が英語の「chick」の部分になります。
フランス語の「chiche」は、ラテン語で「ひよこ豆」を表す「cicer」に由来し、さらに遡ると古代アルメニア語の「siseṙn」にたどり着きます。この「siseṙn」も「ひよこ豆」を表す言葉です。
つまり、「chick」の語源である「cicer」は、”ひよこ豆という豆”そのものを示す言葉で、ひよことは無関係なのです。

ひよこ豆の学名は別の動物から

ひよこ豆の学名は「Cicer arietinum」といいます。属名部分の「cicer」は先ほど書いた通り「ひよこ豆」のことです。
そして、種名部分の「arietinum」。これは「羊のような」という意味で、豆の形をひつじの頭(顔)に見立ててつけられた名前なのです。
ひつじと言われれば、ひつじに似ているかもしれません。

その他、世界では「タカの顔をした豆」や「小さい鼻」など、ひよこ豆は様々な形容をされています。
ちなみに、中国語は日本と似ていて「鶏児豆」と呼ばれているそうです。

ひよこ豆の別名

ひよこ豆は栗のようなほくほくとした食感があることから、日本では「栗豆」と呼ぶこともあります。
その他、英名から「チックピー」と呼んだり、スペイン語の「garbanzo」から「ガルバンゾ」や「ガルバンゾー(英語読み)」、「エジプト豆」「チャナ豆」などといった別名もあります。
「チャナ豆」の「チャナ(chana)」はインドでのひよこ豆の呼称で、インドでは他に「グラム(gram)」「ベンガルグラム(bengal gram)」などとも呼びます。

出典:フロムフード

今見られている記事 ランダム
  1. 虎視眈々の語源・由来

  2. コップの語源・由来

  3. 壺の語源・由来

  4. 「当たる」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. ダイナマイトの語源・由来

  6. レンコンに穴があいている理由と穴の数

  7. 醍醐味の意味・類語・言い換え

  8. グレープフルーツの語源・由来

  9. ちぐはぐの意味・類語・言い換え

  10. 「大地震」「巨大地震」「超巨大地震」の違い

  1. 「大雨」と「豪雨」の違い

  2. 親の語源・由来

  3. 殺陣の語源・由来

  4. 高飛車の語源・由来

  5. そばの木の意味・別名・類語

  6. あまんじゃくの意味・類語・言い換え

  7. 品川区の意味・シンボル

  8. 「目的」と「目標」の違い

  9. バンジージャンプの語源・由来

  10. しのぎを削るの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「卓球」と「ピンポン」の違い

  2. すだちの語源・由来

  3. 西郷村の語源・由来

  4. ボールペンの語源・由来

  5. 「真夏」「盛夏」「盛暑」の違い

  6. 「ハンチング帽」「キャスケット」「ベレー帽」の違い

  7. 港の語源・由来

TOP