お仕置きの語源・由来

お仕置きの「仕置き」は、「仕置く」の連用形の名詞化。
仕置くは「為置く」とも書き、しておく・処置するなどを意味する。
仕置きは処置することの意味から、処分・処罰・采配・取り締まりなどを意味するようになった。
江戸時代からは、処罰、特に、死刑にすることの意味で使われることが多くなり、この頃から、仕置きには「懲らしめること」の意味も含まれるようになった。
現代でも、刑罰や処刑のことを「仕置き」と言うが、体罰を加えて叱る・懲らしめるの意味では、接頭語の「お(御)」を付けた「お仕置き」の形で用いることが多い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ジーンズの意味・類語・言い換え

  2. 奥ゆかしいの語源・由来

  3. 印税の語源・由来

  4. 明鏡の意味・類語・言い換え

  5. 笹の語源・由来

  6. 演歌の語源・由来

  7. 傍若無人の語源・由来

  8. 「口紅」「グロス」「ルージュ」「リップ」の違い

  9. 転職活動の意味・類語・言い換え

  10. 依怙贔屓の意味・類語・言い換え

  1. スズメの意味・別名・類語

  2. 木偶の坊の意味・類語・言い換え

  3. 「十分」と「充分」の違い

  4. 馬の骨の意味・類語・言い換え

  5. 噂の意味・類語・言い換え

  6. 演歌の語源・由来

  7. トロンボーンの語源・由来

  8. ヤマカガシの語源・由来

  9. 川口市の語源・由来

  10. 昴の語源・由来

人気記事

  1. おすそ分けの語源・由来

  2. イカの語源・由来

  3. 紋切り型の語源・由来

  4. 摩訶不思議の語源・由来

  5. フーテンの語源・由来

  6. シリヤケイカの語源・由来

  7. 押忍の語源・由来

TOP