オトギリソウの語源・由来

オトギリソウは、漢字で「弟切草」と書くように、弟を切る(斬る)伝説に由来するといわれる。
その伝説は、平安中期の頃、晴頼という鷹匠がおり、タカが傷つくと薬草で治していた。
人々が薬草の名前をたずねても、決して名前を言わなかったが、弟がその名を漏らしてしまった。
晴頼は怒って弟を斬殺し、その時の血しぶきが葉や花びらに黒点として残り、この草に「オトギリソウ(弟切草)」と名付けられたというものである。

しかし、日本で伝説に由来する説は眉唾なものが多く、真偽は定かではない。
この伝説によって「オトギリソウ」の名が付いたのであれば、それ以前の呼称もあるはずだが、弟が漏らした薬草の名は出てこないのである。

オトギリソウは花の寿命が1日のため、「ヒトヒギリ(一日限り)」から「フイトギリ」「ヲトギリ」と訛って「オトギリソウ」の名が付き、「弟切草」の漢字を当てた。
民間薬として止血や傷の鎮痛に使われていたことから、「弟切草」の漢字名と合わせて、上記の伝説が作られたと考える方が自然であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 鏡開きの語源・由来

  2. アロマテラピーの語源・由来

  3. シカトの語源・由来

  4. 暗中模索の意味・類語・言い換え

  5. 天童市の語源・由来

  6. 若いツバメの意味・類語・言い換え

  7. 洗脳の語源・由来

  8. 踊りの語源・由来

  9. ぶきっちょの語源・由来

  10. 宇治市の意味・シンボル

  1. きゅうりの意味・別名・類語

  2. 「負ける」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. ヒキオコシの語源・由来

  4. カミナリイカの意味・別名・類語

  5. しわの語源・由来

  6. チワワの語源・由来

  7. カモミールの意味・別名・類語

  8. キャビアの栄養基礎知識

  9. 山椒の意味・別名・類語

  10. ケイトウの意味・別名・類語

人気記事

  1. 鶏むね肉の栄養基礎知識

  2. 豊島区の語源・由来

  3. みかんの語源・由来

  4. くノ一の語源・由来

  5. 発破をかけるの語源・由来

  6. ヘイケボタルの語源・由来

  7. 我慢の語源・由来

TOP