あげつらうの語源・由来

あげつらうの「あげ」は「挙げ」、「つらう」は「言いずらふ」「引こずらふ」など動作や状態が長く続くことを表す「つらふ」。
漢字「論」の訓として、漢文訓読を通して後世に伝わった語で、本来は「議論する」を意味し、マイナスのニュアンスを含む言葉ではなかった。
「欠点をあげつらう」のように、非難を込めて述べ立てるという、マイナスの意味を含む言葉として使うようになったのは、近世以後である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. バジル粉末の栄養基礎知識

  2. 終盤の語源・由来

  3. 「海」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. 画竜点睛を欠くの意味・類語・言い換え

  5. 入道雲の意味・別名・類語

  6. 「油」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. パッションフルーツの栄養基礎知識

  8. チンゲン菜の語源・由来

  9. 羨ましいの語源・由来

  10. 博多区の語源・由来

  1. すねの意味・別名・類語

  2. 老婆心の意味・類語・言い換え

  3. ファビュラスの意味・類語・言い換え

  4. 「思う」と「考える」の違い

  5. 宮崎県の市町村名一覧

  6. 長野県の語源・由来

  7. 阿婆擦れの意味・類語・言い換え

  8. 相応しいの語源・由来

  9. 晩秋の意味・類語・言い換え

  10. 大和市の語源・由来

人気記事

  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」の違い

  2. 音の語源・由来

  3. キザの語源・由来

  4. はしゃぐの語源・由来

  5. アロマテラピーの語源・由来

  6. 藪蛇の語源・由来

  7. サイボーグの語源・由来

TOP