藤岡市の語源・由来

藤岡の由来には、藤の木のある丘や、山の端の意味で「フジ」は「フチ(縁)」の転といった説もあるが、神社の名に由来する説が有力とされる。
富士山の分霊を呼び祀った神社が「富士浅間神社」の創建以降、この地は「富士岡」と呼ばれるようになった。
しかし、隣の「富岡」と紛らわしかったため、「富士」の字を「藤」に改め、「藤岡」になったという。

「藤岡」の名が見られるのは『続太平記』(1438年)からで、鎌倉後期までは「常が岡(ときがおか)」と呼ばれていたと考えられている。
富士浅間神社の創建は1271年といわれており、社名に由来することは十分に考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ニスの語源・由来

  2. ちくわの語源・由来

  3. かやくご飯の語源・由来

  4. いにしえの意味・類語・言い換え

  5. お造りの語源・由来

  6. 梁山泊の意味・類語・言い換え

  7. 刺身のつまの語源・由来

  8. 多機能の意味・類語・言い換え

  9. タンポポの意味・別名・類語

  10. カルビの意味・類語・言い換え

  1. 馬鈴薯の意味・別名・類語

  2. 「セメント」「コンクリート」「モルタル」「アスファルト」の違い

  3. ひじきの意味・別名・類語

  4. 伊丹市の語源・由来

  5. 福岡市の語源・由来

  6. のるかそるかの意味・類語・言い換え

  7. 棋石の意味・類語・言い換え

  8. パビリオンの意味・類語・言い換え

  9. ミサイルの語源・由来

  10. 副食の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ロケットの語源・由来

  2. 「ノースリーブ」「タンクトップ」「ランニングシャツ」の違い

  3. 湯の語源・由来

  4. 大津市の語源・由来

  5. 芝居の語源・由来

  6. 「ネックレス」「ペンダント」「チョーカー」の違い

  7. 春の語源・由来

TOP