一宮市の語源・由来

一宮の名は、尾張国の一の宮である「真清田神社」が鎮座することに因み、鎌倉初期から見られる。
一の宮とは、諸国の神社のうち、最も由緒があり、一番に格付けされた神社のこと。

出典:語源由来辞典

TOP