西宮市の語源・由来

平安後期に「にしの宮」で見え、鎌倉期に「西宮」と記すようになった。
市名としては西宮神社の門前町に由来するが、元々「西宮」と呼ばれていた神社はどこであったか、何に対して「西」といったものかは分かっていない。
諸説ある中で、元々「西宮」と呼ばれていたのは、京の都から西方にある「廣田神社」のことであったが、戎神信仰の隆盛により、「西宮神社(戎社)」を「西宮」と呼ぶようになった説。
鳴尾浜の漁民が戎神をまつり、鳴尾の西に位置することから「西宮」と呼んだことに由来する説どが有力と考えられている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 壟断の意味・類語・言い換え

  2. シャンプーの語源・由来

  3. リンチの意味・類語・言い換え

  4. 「暖かい」と「温かい」の違い

  5. 「醸造酒」「蒸留酒」「混成酒」の違い

  6. ツツジの意味・別名・類語

  7. モクセイの語源・由来

  8. 木苺の語源・由来

  9. しゃもじの意味・別名・類語

  10. ヤマユリの語源・由来

  1. バナナの種類

  2. 陶酔の意味

  3. エノコロヤナギの意味・別名・類語

  4. サラブレッドの意味・類語・言い換え

  5. マッポの意味・類語・言い換え

  6. レーズンの種類

  7. おっぱいの語源・由来

  8. 巳の意味・類語・言い換え

  9. 「卓球」と「ピンポン」の違い

  10. ひたちなか市の意味・シンボル

人気記事

  1. 「燃やす」「焼く」「焚く」の違い

  2. しもた屋の語源・由来

  3. 得体の語源・由来

  4. 猫車の語源・由来

  5. ごま油の栄養基礎知識

  6. スミイカの語源・由来

  7. 道楽の語源・由来

TOP