八幡市の語源・由来

八幡市は、日本三大八幡宮の一社である「石清水八幡宮(旧称は「男山八幡宮」)」に由来する地名。
石清水八幡宮は、平安前期に平安京鎮護のため、八幡総本宮の「宇佐神宮(大分県宇佐市)」から男山の石清水に勧請された神社である。
八幡宮の門前町は、平安末期から始まった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 熊本市の意味・シンボル

  2. 絶倫の意味・類語・言い換え

  3. りんごの語源・由来

  4. ハムスターの種類

  5. 汝の語源・由来

  6. 鳴り物入りの語源・由来

  7. ドッジボールの意味・別名・類語

  8. ひまわりの意味・別名・類語

  9. 落語の語源・由来

  10. 脂ギッシュの語源・由来

  1. 「クレヨン」と「クレパス」の違い

  2. セージの種類

  3. アートの語源・由来

  4. 金柑頭の語源・由来

  5. 恐竜の語源・由来

  6. 「事実」と「真実」の違い

  7. 一昨年の語源・由来

  8. きんつばの語源・由来

  9. うんちくの語源・由来

  10. アカメガシワの語源・由来

人気記事

  1. サザンカの語源・由来

  2. はちまきの語源・由来

  3. ぺんぺん草の語源・由来

  4. 「ツナ」と「シーチキン」の違い

  5. ヒバリの語源・由来

  6. パビリオンの語源・由来

  7. しっぽの語源・由来

TOP