スズランの語源・由来

スズランは、白い鈴を吊るしたようなのような花をつけ、ラン科の植物に似ることからの名。
花の形は釣鐘形のベルに似ているが、スズランの名の由来となった鈴は、祭りで見られる紐についた鈴で、花のつき方をたとえたもの。
スズランの「ラン」は、葉や花が蘭と似ていることから、安易につけられたものである。

出典:スズラン – 語源由来辞典

TOP