ザクロの語源・由来

ザクロは漢名「石榴」の呉音「ジャクル」が日本で訛った語。
現在では「石榴」が正式名となっているが、中国では元々「安石榴」と呼んでいた。
安石榴の「安石」は安石国(イラン)から漢の張騫が持ち帰ったという故事に由来し、「榴」はザクロの実を「瘤」に見立てたものといわれる。
また、ザクロの原産地はイランの西方にあるザグロス山脈辺りで、ザグロスを音写して「石榴」とし、これにイランの名前「安息」を冠して「安石榴」になったとする説もある。

出典:語源由来辞典

TOP