サーモンの語源・由来

サーモンは、英語「salmon」からの外来語。
ラテン語の「salmo」が13世紀にフランス語で「saumon」となり、英語に入って「salmon」となった。
サーモンの語源となる「salmo」は、「飛び跳ねる」を意味するラテン語「salire」に由来するというのが日本では通説となっているが、海外ではこの説を民間語源として否定するものも多い。
その他、「唾液」を意味する英語「saliva」と同源で、「ぬるぬるした魚」の意味からとする説がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 紅茶の栄養基礎知識

  2. 狸寝入りの語源・由来

  3. あさりの語源・由来

  4. OCRとOMRの違い

  5. 賽銭の語源・由来

  6. 大学と大学校の違い

  7. ヒラメとカレイの違い・見分け方

  8. オリーブの栄養基礎知識

  9. 生かすと活かすの違い・使い分け

  10. 玄米の栄養基礎知識

  1. 福島県の語源・由来

  2. 津波の語源・由来

  3. 圧力鍋で時短調理できる仕組み

  4. 仮住まいの意味・類語・言い換え

  5. フィナンシェとマドレーヌの違い

  6. 偕老同穴の語源・由来

  7. カレーうどんとカレー南蛮の違い

  8. 初夢の意味・類語・言い換え

  9. 玉蜀黍の花の意味・別名・類語

  10. 重症と重傷の違い・使い分け

人気記事

  1. わびとさびの違い

  2. 運動会と体育祭の違い

  3. 通常逮捕と緊急逮捕と現行犯逮捕の違い

  4. 赤鬼と青鬼と黄鬼と緑鬼と黒鬼の違い

  5. 鶏の年間産卵数と卵を産む周期

  6. せんべいとあられとおかきの違い

  7. 耐震と免震と制震と制振の違い

TOP