オーラの語源・由来

オーラは、英語「aura」からの外来語。
「aura」は、「そよ風」「風」「上空」を意味する古代ギリシャ語の「αὔρα」に由来し、ラテン語の「aura」を経て、18世紀に英語へ入った。
ギリシャ語やラテン語では、比喩的に「変化する出来事」といった意味でも使われていた。
英語では、人・場所・物から発散していると考えられる「独特の雰囲気」や「香気」などの意味で用いられた。
その後、「オーラ」の語は超心理学にも取り入れられ、「霊的エネルギー」の意味で用いられるようになった。
日本には霊的な意味での使用が先に入ったため、独特な雰囲気などのオーラは、霊的な意味のオーラから派生した表現として扱われる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 漁夫の利の語源・由来

  2. 釘を刺すの語源・由来

  3. 白河夜船の語源・由来

  4. いたいけの意味・類語・言い換え

  5. 炒り卵とスクランブルエッグの違い

  6. 貴石の意味・類語・言い換え

  7. ミュールとサンダルとパンプスの違い

  8. 伯母と叔母と小母の違い

  9. 震度の意味・類語・言い換え

  10. ヒラメの語源・由来

  1. ロボットの語源・由来

  2. ヨガの意味・類語・言い換え

  3. にわかファンの意味・類語・言い換え

  4. 抹茶の栄養基礎知識

  5. 一昨年の語源・由来

  6. 髪の毛の意味・類語・言い換え

  7. 九蓮宝燈の意味・類語・言い換え

  8. OCRとOMRの違い

  9. 山と丘の違い

  10. リクルートの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 風邪とインフルエンザの違い

  2. 伯母と叔母と小母の違い

  3. レシピの「少々」「ひとつまみ」「一握り」は何グラムか

  4. 路地と路地裏と裏路地と横丁の違い

  5. スキューバダイビングとシュノーケリングとスキンダイビングの違い

  6. 死体と遺体の違い・使い分け

  7. パンケーキとホットケーキの違い

TOP