薩摩守の語源・由来

薩摩守は、現在の鹿児島県西部にあたる薩摩の国の長官を表した言葉で、特に、平忠度を指すことが多い。
その「忠度(ただのり)」と「ただ乗り」を掛けて、無賃乗車を「薩摩守」と言うようになった。
これは、狂言『薩摩守』の中で、秀句好きの船頭に秀句を言えば、ただで渡し舟に乗れることを知った僧侶が、いざ舟銭代わりに秀句を言う段になって、肝心の「舟銭は薩摩守、つまり平忠度(ただのり)」というオチを忘れてしまい、恥をかくという話に由来する。
ただ乗りを「薩摩守」で表した例は、中世末から近世にかけて多く見られるが、現代ではほぼ使われず死語となっている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 文と文章と文書の違い

  2. かまととの語源・由来

  3. グラジオラスの語源・由来

  4. スパイの語源・由来

  5. 偽の語源・由来

  6. 呉服の語源・由来

  7. 後の祭りの語源・由来

  8. とどのつまりの語源・由来

  9. 五月雨の語源・由来

  10. カナリアの語源・由来

  1. かわりばんこの語源・由来

  2. けじめの語源・由来

  3. ごま豆腐の栄養基礎知識

  4. 嘘八百の語源・由来

  5. 香水とオーデコロンとオードトワレとオードパルファムとパルファムの違い

  6. ご来光と初日の出の違い

  7. おみおつけの語源・由来

  8. 新宮町の語源・由来

  9. アネモネの語源・由来

  10. おせち料理の語源・由来

人気記事

  1. マカロニサラダはサラダなのか?「サラダ=野菜」ではない!語源でわかるサラダの定義

  2. 辞典と事典と字典の違い

  3. 署名と記名とサインの違い

  4. ふらふらとぶらぶらとぷらぷらの違い・使い分け

  5. セロハンテープとセロテープの違い

  6. 花と華の違い・使い分け

  7. 死体と遺体の違い・使い分け

TOP