万事休すの語源・由来

万事は「すべてのこと」「あらゆること」。
休すには「休む」や「休息する」の意味もあるが、ここでは「おしまいになる」を意味する。
万事休すの出典は、『宋史』の「荊南高氏世家」で、次の故事に由来する。

荊南の国に保勛という王子がおり、王に甘やかされて育ったため、人が怒ってにらんでもにこっと笑っていた。
その王子の姿を見た荊南の人々が、「万事休すだ(これで国はおしまいだ)」と言った。もしくは、王が保勛を溺愛する姿を見た人々が、「万事休すだ」と嘆いたという。
その後、保勛が王の座につくと、政治が乱れて国は滅びた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 脚色の意味・類語・言い換え

  2. カンガルーの語源・由来

  3. 高嶺の意味・類語・言い換え

  4. 裏目の意味・類語・言い換え

  5. 嘘八百の語源・由来

  6. イギリスの意味・別名・類語

  7. ぺんぺん草の意味・別名・類語

  8. 柿の意味・別名・類語

  9. 乳房の意味・類語・言い換え

  10. 割烹の意味・類語・言い換え

  1. 木偶の坊の語源・由来

  2. ひとりぼっちの意味・類語・言い換え

  3. よだれの語源・由来

  4. お家芸の語源・由来

  5. 破魔矢の意味・別名・類語

  6. サンタクロースの語源・由来

  7. 三昧の意味・類語・言い換え

  8. 番茶の意味・類語・言い換え

  9. 足立区の意味・シンボル

  10. カフェオレの語源・由来

人気記事

  1. イケメンの語源・由来

  2. カツオの語源・由来

  3. 「検討」と「見当」の違い

  4. 「鮭」と「サーモン」の違い

  5. ルイボスの語源・由来

  6. 黒字の語源・由来

  7. レオタードの語源・由来

TOP