ももひきの語源・由来

ももひきの語源は、室町時代の書に「股脛巾(ももはばき)」の語が見られるため、「ももはばき」が略された「ももはき」の転とする説が有力である。
脛巾とは旅行や作業の際、すねに巻きつけて紐で結んだもののことで、股脛巾は股まである脛巾の意味であろう。
ももひきは、安土桃山時代に「カルサオ」と呼ばれるポルトガルから伝わった衣服が原形と考えられている。
江戸末期から昭和初期まで、ももひきは半纏や腹掛けとともに職人の仕事着として用いられた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 夏の語源・由来

  2. 狛犬の語源・由来

  3. まんじゅうの語源・由来

  4. 戌の意味・類語・言い換え

  5. クリスマスイブの意味・類語・言い換え

  6. 恵方参りの意味・類語・言い換え

  7. かぶの栄養基礎知識

  8. ろうそくの語源・由来

  9. 和歌山市の意味・シンボル

  10. アヒージョの意味・類語・言い換え

  1. 昌運の意味・類語・言い換え

  2. 恵方の意味・類語・言い換え

  3. アルコールの語源・由来

  4. ピンからキリまでの意味・類語・言い換え

  5. アマランサスの栄養基礎知識

  6. 道楽の意味・類語・言い換え

  7. 口説くの語源・由来

  8. 油断の語源・由来

  9. ボージョレヌーボーの解禁日が11月の第3木曜日になった理由

  10. 水臭いの語源・由来

人気記事

  1. 行灯の語源・由来

  2. 「和服」「着物」「呉服」「反物」の違い

  3. 嫁の語源・由来

  4. 卵白の栄養基礎知識

  5. メロンの語源・由来

  6. 食堂の語源・由来

  7. 埃の語源・由来

TOP