神戸市の語源・由来

神戸の地名は、平安前期の『和名抄』に「摂津国八部郡神戸郷」の名で見られるのが古い。
神戸は「かんべ(カムヘ)」と読み、神社に租税を納める民のこと。
この地は、生田神社に租税を納める民戸があったことに由来する。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アロマテラピーの語源・由来

  2. 床の間の語源・由来

  3. 酒池肉林の意味・類語・言い換え

  4. キャラクターの意味・類語・言い換え

  5. シラクチヅルの語源・由来

  6. 極楽の語源・由来

  7. ハピネスの意味・類語・言い換え

  8. 「知恵」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 爽やかの意味・類語・言い換え

  10. 本命の語源・由来

  1. 「風」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. ゆったりの意味・類語・言い換え

  3. 食事の意味・類語・言い換え

  4. 「春」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. ズボンの語源・由来

  6. はした金の語源・由来

  7. 「海藻」と「海草」の違い

  8. 素敵の意味・類語・言い換え

  9. ウキウキの意味・類語・言い換え

  10. つくばいの語源・由来

人気記事

  1. 女房の語源・由来

  2. ストロベリーの語源・由来

  3. ヤジ(野次る)の語源・由来

  4. ブリの栄養基礎知識

  5. 「温泉」と「鉱泉」の違い

  6. シルエットの語源・由来

  7. 桜肉の語源・由来

TOP